パチンコ・パチスロの動画、
情報配信メディア「パチクラウド」

パチクラウド

しのけんイズム#18「コロナ対策はパチスロで学べた」

2021.08.31

「コロナが近い」

都内にてワクチンを打たず、コロナを意識せずに一般的な日常生活を送った場合、設定1の「北斗宿命」で"青玉”抽選を3日に1回だけ行い、ATにヒットするくらいの割合で陽性になっちゃうのでは?

 

それくらいの現実的な割合に感じます。

まぁこれ自体も正確な解析数値が出ていないからどんなもんか分からないけど、その曖昧さと、基本はスルーするけど当たる時も実際にある…そんな割合が似ていると思うんですよね。

 

自分はこのコロナ問題に対しては、過敏にもならず、とは言え余裕も持たず、粛々と巷で言われているレベルの基本的対策をしている程度。

ワクチンに関しては1回目接種済みで近々2回目の接種を行います。

それと先日、簡易的な(抗原定量)検査を行った程度です。

 

そんな自分でも、コロナが身近と感じる理由は今現在、両手では収まらない人数の身近な知り合いが陽性になったから。

 

ホールでよく顔を合わせ、時に情報交換をするパチスロ生活者。

共演した事もあるパチスロライター&演者。

仕事関連のスタッフ。

地元の幼馴染。

彼らが陽性となった数日前に顔を合わせた複数の人。

 

把握出来るレベルでもコロナウイルスとニアミスしています。

気付かないレベルで考えたら、かなりの割合でニアミスしている事でしょう。

特にここ1~2週間でバタバタと「自分も危なかったんだな」と感じる出来事があったので、今回はコロナに関したテーマにしてみた次第。

この記事は会員限定の記事になります。

続きは会員登録をすることで
読むことができます!

会員登録(月額500円※税抜

会員登録をする